ドラマ

【黒革の手帖2020】結末を原作ネタバレ!原作との違いや元子を助けた人物も!

「黒革の手帖スペシャル2020」は、松本清張さんの短編小説「拐帯行(かんたいこう)」が原作の物語。

でも実は「黒革の手帖」の続編ではないって知ってましたか^^?

今回は、「黒革の手帖スペシャル2020」の結末を原作と照らし合わせて紹介します。

ドラマで元子を助ける人物も予想していますので、ぜひ一緒に予想してみてくださいね♪

スポンサーリンク

【黒革の手帖2020】結末を原作ネタバレ!あらすじは?

「黒革の手帖2020」は、松本清張さんの短編小説「拐帯行(かんたいこう)」が原作です。

原作は「黒革の手帖」の続編ではなく、まったく別の短編小説なんですよ。

 

まずは原作「拐帯行(かんたいこう)」のあらすじを見ていきましょう^^

主人公・森村隆志は会社の金を横領し、恋人の西池久美子と一緒に命を絶とうとしていました。

 

その場所を探すため、ふたりは旅に出ます。

人生最後の旅だからと、二人は九州へ向かいながら贅沢な旅をしていました。

 

そんな旅の途中に、二人は一組の中年夫婦と出会います。

男性は、パイプをくわえ紳士的なたたずまい。

女性は、とても上品で穏やかな雰囲気です。

 

隆志はその夫婦を見て、とても裕福な人たちなんだろうと思いました。

その後も隆志は旅の途中、なんどかこの夫婦と出会います。

 

隆志は、この夫婦と食事をしたり同じ時間を過ごす事で憧れを抱くようになりました。

そして「いつかあんな人生を送れるようになりたい」と思いなおし、横領した事を自首します。

 

しかし、ここで物語りは終わりません^^;

実は、隆志が夫婦だと思っていた二人は、夫婦ではありませんでした><

 

男性は隆志と同じく会社の金を横領していて、一緒にいた女性は妻ではなく愛人だったのです!

隆志と久美子は、この二人から勇気をもらい改心する事ができました。

しかし隆志と出会った男性と女性は、その後心中をはかり亡くなってしまいます・・。

 

これが「拐帯行」のあらすじです。

気付きましたでしょうか^^;?

そう、主人公・原口元子は「拐帯行」に登場していないんですね!

 

スペシャルドラマでは「黒革の手帖~拐帯行(かんたいこう)」となっていますが、原作はまったく別物。

原作に元子を登場させて、黒革の手帖と繋がりを持たせると考えられますね^^

 

公式ホームページに書かれているあらすじを見てみましょう!

刑期を終えたものの、生活をなかなか軌道に乗せられない原口元子(武井咲)は、自分の過去を知る人物がいない土地で新しい人生をスタートさせたいと考え、金沢へ旅立つ。
そこで、“黒革の手帖”と因縁を持つある人物から、総売上1千億円を誇る神代グループCEO・神代周吾を紹介され、彼が経営する高級クラブ『アルテローズ』でホステスとして働き始めることに。
そんな時、森村隆志という男が『アルテローズ』に現れる。この男との出会いが彼女の人生を大きく動かしていく…!

引用:テレビ朝日公式ホームページ

 

刑務所から出てきた元子が心機一転、金沢で新たなスタートを切ると書かれていますね。

しかも、その金沢で「森村隆志」と出会うと書かれています!

 

という事は、森村隆志と元子が出会った場面から原作の「拐帯行」に繋がっていくと考えて良さそうです。

しかし原作には登場しない元子がいることで、結末は原作通りになるのでしょうか?

【黒革の手帖2020】結末を予想!結末はドラマオリジナル?

森村隆志と元子が出会い原作のお話につながるとなると、結末はドラマオリジナルになる可能性が高いと私は考えています!

ここでは、黒革の手帖2020の結末を予想しながら見ていきますね^^

 

まず森村隆志と元子が出会うのは、元子が働く金沢の高級クラブ「アルテローズ」と予想。

原作の結末で森村は横領を自首していましたが、元子と出会うとき森村はすでに刑期を終えた後だと考えています。

 

そして森村が元子に身の上話をするときに、旅で出会った中年夫婦の話をします。

原作でこの二人は本当の夫婦ではなかったですが、ドラマでは本当の夫婦として登場すると考えていますよ^^

 

さらにこの夫婦は横領せず本当に裕福な夫婦として登場し、心中などはなく幸せに生きていると思っています。

ですが、後ろめたい事がない夫婦だとしたら「黒革の手帖」らしくありません^^;

 

この裕福な夫婦は、表向きの仕事とは別に裏の仕事で大金を稼いでるとしたらどうでしょうか?

元子のターゲットになると思いませんか^^

 

元子はこの夫婦が裏稼業で稼いでいる事を知り、隆志を通じて夫婦に出会う事を狙います。

夫婦と出会った元子は夫婦から大金の援助を受け、元子の夢である銀座へと舞い戻ってくると考えていますよ^^!

スポンサードリンク

【黒革の手帖2020】元子を手助けした人物は誰?

元子が金沢の高級クラブ「アルテローズ」で働き始めたのは、黒革の手帖と因縁を持つある人物がきっかけでした。

このある人物って、誰なのでしょうか?

 

私の予想では、上皇ゼミナールの理事長・橋田常雄(高嶋政伸)が怪しいと考えています^^

ドラマを見ていた方には、橋田の執念深さや強欲さに納得する人もいるのではないでしょうか^^;

 

橋田が、刑務所に入った元子をずっと待ち続けていたとしたら・・

再び元子に近付くため、元子に恩を着せようと高級クラブ「アルテローズ」のオーナー神代周吾を紹介したのでは・・と考えています><

考えただけでゾッとしてしまいますが・・^^;

 

現在「黒革の手帖2020」の出演者は、武井咲さんだけが発表されています。

今後も新しいキャストさんや、情報が分かり次第追記していきますね^^

スポンサーリンク
ABOUT ME
mugibatake
小学生の子を持つ一児の母です^^ 産後、ドラマもニュースも見れず流行から遠ざかっていましたが一念発起! 応援したい人・気になる人やお店を調べて記事にしています。