ドラマ

あなたの番です7話ネタバレ!榎本早苗【木村多江】が浮田と会った犯人?

今回は3人もの被害者が出てしまった第7話!

細川朝男と久住譲は、事故的な部分もありましたが浮田(田中要次)はどうして襲われたのでしょうか?

今回は、浮田を襲った犯人予測とその動機を考察していきます。

スポンサーリンク

あなたの番です7話!榎本早苗【木村多江】は犯人か?

今回、話が進んで犯人だと予測したのはずばり「榎本早苗」(木村多江)!!

浮田(田中要次)が「犯人の目星はだいたいついている」と言って、エレベーターに乗って上がっていくシーンがありましたね。

その会いに行った人物と、浮田を襲った犯人が同一人物であるのは絶対だと言えます。

なおかつ、その人物は浮田の書いた紙を引いた人物でもある。

それが、早苗なんですね。

なぜ、そう思うのか?というといくつか理由があります。

  • 赤池夫婦が被害に合ったときの目撃者の証言に違いがあること。(早苗…大きな音がした。藤井…大きな声がした。)
  • 赤池夫婦が被害に合ったとき、一番に手塚夫婦の家に助けを求めた。(アリバイ工作?)
  • 早苗は部屋の位置的にベランダの避難はしごで赤池の部屋に侵入できる位置にある。

これが怪しいと思ったポイントです。

他にも手塚菜奈の推理小説好きを利用して、手塚菜奈をマンションの住人から怪しいと思わせる雰囲気を作っているように見える。

マンションの推理チーム(手塚夫妻・黒島沙和)がどこまで、状況を把握しているのかを見張るために、あえて同じグループにいるように見える。

といった理由も考えられますね。

これらの予想は私の主観も入っていますが、他に榎本早苗を犯人だと予測している人がいるか探してみましたよ。

すると、こんな予測が…!

そうなんです、後に予測していきますが、榎本夫婦は子供がいないのに夫を「パパ」と呼んでいるんですね。

これが事件の鍵なのでは?と思っている人が私以外にもいましたね^^

 

ただし今回の事件でひとつ言えるのは、浮田を襲うのは早苗にとっても想定外だったということ。

浮田が早苗にカマをかけることがなければ、今回浮田が被害に合うことはなかったように思います。

想定外の被害がひとつ増えたことで、今回のゲームはすでに成立していないことになりますね。

なので今後起こる被害は、紙に書かれた名前プラス早苗にとって邪魔な人物も加わることになると予測しています。

あなたの番です7話!榎本早苗【木村多江】の動機は?

では気になる榎本早苗(木村多江)の犯行動機を考えてみましょう。

一番引っかかるのは早苗が夫を「パパ」と呼ぶこと。

二人には子供がいませんね?

では、なぜパパと呼ぶのかというと考えられるのはふたつ。

  1. 本当は大きな子供がいるが、引きこもりのため出てこない。
  2. 以前、子供がいたが何らかの理由で子供を失ってしまった。

以上の二点が考えられるんですね。

そう思う理由は榎本家の車の後部座席に大きな犬のぬいぐるみがずっと置いてあること。

それは昔子供が大切にしていたもの、もしくは、それを子供の代わりに置いているのではないでしょうか?

 

第一の犯行である「管理人」を襲ったのは木村多江であるとして、その理由は、

  • 引きこもりの子供が管理人さんに重症を負わせてしまったのを隠すため。
  • 子供を失って悲しかった時に管理人さんにひどいことを言われたため。

ではないかな?と推測しています。

そうなると、今回までの一連の流れがつながるように思いませんか?

スポンサードリンク

あなたの番です7話!榎本早苗【木村多江】共犯者は誰?

犯人が榎本早苗(木村多江)だとしたら、女性の力だけではできないことも出てきますよね。

そこで気になるのが共犯者はいるのか?と言う点。

早苗の夫は警察官であり、その夫の指示で動く後輩警察官がいますよね。

今回の一連の事件を追っている所轄刑事の神谷将人(浅香航大)が、ずばり共犯者と推測!

警察であるがゆえに、事件現場への出入りはしやすく、力も早苗より強いはず。

警察内部の情報も、早苗に伝えることができるので早苗は周囲にばれることなく犯行を続けられているのでは?

水城洋司(皆川猿時)が「最近単独行動多いよなぁ」と呟いていたのも、ヒントだと思っています。

権力のある早苗の夫(正志)に近づくことで、より警察内部の情報を手に入れたり、自由に動くことができるようになるのではないでしょうか。

 

一気に3人もの被害者が出てしまった7話ですが、来週はどんな展開になるのでしょうか?

手塚菜奈が警察から怪しまれたのも、早苗が夫につげ口をしたからなのでは…と怪しい目で見ながら来週もまた犯人予測をしていきます。

スポンサーリンク
ABOUT ME
mugibatake
小学生の子を持つ一児の母です^^ 産後、ドラマもニュースも見れず流行から遠ざかっていましたが一念発起! 応援したい人・気になる人やお店を調べて記事にしています。