バラエティ

石月努の病気は何だった?氷川きよしとの関係が意外で結婚した嫁がいる?

1990年代、FANATAIC◇CRISISでボーカル兼リーダーで活躍していた石月努さんを知っていますか?

グループが解散して、活動を一時休止していましたが再び彼の姿を見ることが増えてきましたね。

あまり知らない人も、これから知りたい人も、今回は石月努さんについて紹介していきますね。

スポンサーリンク

石月努が発症した病気は何?

  • 名前:石月努(いしづきつとむ)
  • 生年月日:1977年1月8日
  • 年齢:41歳(2019年6月現在)
  • 出身:愛知県宮市
  • 出身校:愛知県立起工業高校デザイン科
  • 職業:ミュージシャン、アートディレクター、デザイナー

2005年に元ボーカル兼リーダーをつとめたグループ「FANATIC◇CRISIS」が解散してから、石月さんは活動をお休みしていました。

後に、本人の口から発表もされますが、この休止期間に石月さんは病気になっていたんですね。

その病名は「ハント症候群」というもの

  • 顔面神経麻痺
  • 難聴
  • 耳鳴り
  • 外耳炎

これらが合併して起こる病気だそう。

今では完治されています。

とてもツライ休止期間だったんですね。

石月努と氷川きよしの意外な関係とは?

以前、氷川きよしさんとビリケンさんが音楽ユニット「CROSSCLOVER」を結成しました。

そのときCROSSCLOVERに楽曲を提供したのが石月努さんなんですよ。

ちょっと意外なつながりですよね^^

この曲は当時献血のイメージソングとして作られた曲。

そのせいか、老若男女どの世代にも受け入れられる素敵な曲になっていますよ。

期間限定のグループだったので、楽曲は1曲のみですが、この曲がきっかけで氷川きよしさんのV系への情熱が高まったのではないか?とも言われているんですね。

以前から、氷川きよしさんはロックやV系のハードロックが好きなのは有名で、もしかしたら氷川さんから石月さんへ「曲を作って欲しい」なんてアプローチもあったかもしれませんね。

この曲以降に、氷川きよしさんと石月努さんの共演はありませんが、プライベートでの交流は続いているのでしょうか^^

 

まだCDはあるのかな?

なんて思って調べたらちゃんと売っていましたよ。

CROSS CLOVER / EVERGREEN(いのちの唄声) [CD]

どんな歌なのか聴いてみたくて調べたらこちらも見つけちゃいました^^

石月さんの作る歌はファンも多く、石月さん自身が歌をとても大切にされているんです。

ツイッターにはこんなふうに歌に対する気持ちを表わしていましたよ。

まさにプロフェッショナルですよね。

自分が歌う楽曲を最低100回聴いてから、お客さんの前で歌うという気持ちは今でも変わっていないようです。

スポンサードリンク

石月努の結婚と現在の音楽活動は?

残念ながら石月さんのプライベートな情報はあまり公表されていないのです。

が、石月さんファンから結婚の祝福メッセージが載っていたのを発見!

どうやら2012年ごろに結婚を発表されたようですね。

奥様についての情報は公表されていなかったので、おそらく一般の方なのかもしれませんね。

一時休養をしていた石月努さんですが、2012年に音楽活動を再開しています^^

ファンクラブも結成していますよ。

10月にはファンクラブの限定旅行もあるようで、現在予約を受付中とのこと。(予約受付期間2019年7月8日まで)

気になる人はのぞいてみて下さいね。

石月努ファンクラブサイトはこちら。

2019年5月にはミニアルバム「創世記」も発表して、これからも音楽活動を広げていくようで今後の活躍がますます楽しみですね。

 

さらに、彼にはもうひとつの職業があります。

何だと思いますか?

それは「デザイナー」です。

デザイナーと言っても、石月さんの活動は幅広くてグラフィック・空間・WEBと何でもこなすデザインオフィスScarecrow Factory Inc.を立ち上げてしまうほど。

石月さんの専門は「宝飾デザイナー」なんですって^^

そんな多彩な才能を持つ石月努さんは、これからも「音楽家」「デザイナー」と二足のわらじで頑張っていくようです。

ますますの活躍を楽しみにしています!

スポンサーリンク
ABOUT ME
mugibatake
小学生の子を持つ一児の母です^^ 産後、ドラマもニュースも見れず流行から遠ざかっていましたが一念発起! 応援したい人・気になる人やお店を調べて記事にしています。