スポーツ

澤穂希が第二子を妊娠ってマジ?出産した病院や子供の名前を調査!

惜しまれつつ現役を引退し、お母さんになった澤穂希さん。

現役時代と変わらぬ親しみやすさや飾らない等身大の姿がとても好印象ですよね。

今回はそんな澤穂希さんについて紹介していきます^^

スポンサーリンク

澤穂希のプロフィール

  • 名前:澤穂希(さわ ほまれ)
  • 生年月日:1978年9月6日
  • 年齢:41歳(2019年9月時点)
  • 出身地:東京都府中市

澤穂希さんは言わずと知れた元女子サッカー日本代表選手です。

サッカーを始めたのは小学校2年生の頃。

1つ年上のお兄さんと一緒に「府中サッカークラブ」に入団したのがきっかけでした。

中学入学と同時に女子サッカーの強豪チームである「メニーナ」に入団。

ここで力をつけた澤さんは15歳の時に日本女子代表として試合に初出場し、4得点も決めた経歴を持っています。

1999年には大学を中退して、サッカーをするためにアメリカへと渡ります。

2003年に帰国し、翌年にはプロ契約選手として活躍。

2011年FIFA女子ワールドカップドイツ大会でキャプテンとして出場し、見事優勝を果たしましたね。

2015年に惜しまれつつ現役を引退。

現在は旦那さんのいる仙台へと移り住み、2017年に生まれた娘さんと3人で暮らしています。

澤穂希が第二子を妊娠ってマジ?

2017年1月に第一子を出産し、現在娘さんは2歳になりました。

時々テレビ番組に出演すると、旦那さんや娘さんの話を楽しそうに話す澤さんですがそろそろ二人目を考え始める頃では?と期待する人も多いよう。

現在、正式に妊娠の報告はなく二人目の妊娠はもう少し先になるかもしれませんね。

ですが澤さん自身は二人目を望む気持ちがあるようで、2019年5月のイベントでは「平成に一人産んで、令和にも子供が欲しい」と話していました。

実は現役時代から常に「妊娠・出産」を見据えて健康管理をしていたというから驚きます。

体調を把握するために20歳の頃から基礎体温を毎日測っているという徹底ぶり。

自分の体の生理周期に合わせてトレーニングメニューや運動後のケアも変えていたんだそう。

人一倍体に気を使い、人知れずに努力してきた澤さんだからこそ、現役時代のプレーがあったのかもしれませんね。

 

現在は育児に専念している澤さん。

今後の仕事については指導者になることはまったく考えていないとしながら、東京五輪に携わる仕事をしたいと意気込みを見せていました。

人望の厚い澤さんですから、ぜひこれからも女子サッカーを盛り上げる活躍をしてほしいですね。

辻元舞は韓国人で本名がヤバい?ダンサー時代のかわいい画像も!CMで見るたびに美人だと話題になる辻元舞さん。 芸能界でも本気で告白する男性がいるほど魅力的な女性ですよね。 今回はそんな辻...
スポンサードリンク

澤穂希が出産した病院や子供の名前は?

そんな澤さんですが、娘さんを産んだ病院はどこなのでしょうか?

気になったので調べてみましたが、プライベートなためかどこにも公表していませんでした。

ですが、出産直後に宿泊型産後ケアを体験してインタビューを受けている澤さんを発見。

その病院が東京都江東区にある「東峰サライ」です。

この病院は分娩ではなく産後の母親の体をケアする施設だそうで、分娩は隣接した「東峰婦人クリニック」で行うことができます。

宿泊型産後ケア施設で実際に授乳指導を受けていたと話しているところを見ると、もしかしたら東峰婦人クリニックで出産した可能性が高いのでは?と予想しています。

驚いたのは澤さんが出産後すぐに産後ケアの先生に「二人目が欲しい!」って宣言したという話。

女性にとって大仕事の出産の大変さも吹き飛ばしてしまうほど、産後ケアの存在が助けになったと語っているのが印象的でした。

 

そんな娘さんのお名前は「エレン」だという説がもっとも有力とされています。

将来、海外で活躍することを視野に入れての名づけだと言われていますよ。

今年は五輪の準備や応援と育児の両立で二人目は少し先の報告になりそうですが、今後もひとりの女性として、アスリートとして活躍してくれるのを楽しみにしています!

https://marumarumorimori.net/bibiruooki

スポンサーリンク
ABOUT ME
mugibatake
小学生の子を持つ一児の母です^^ 産後、ドラマもニュースも見れず流行から遠ざかっていましたが一念発起! 応援したい人・気になる人やお店を調べて記事にしています。