映画

ブレイブ群青戦記【映画】の結末ネタバレ!戦国時代に残った生徒は誰?

戦国武将と高校生アスリートが対決するストーリーの「ブレイブ群青戦記」^^

映画化も決まり、今から公開が楽しみです!

今回は、原作漫画「ブレイブ群青戦記」をネタバレしながら、映画の結末を紹介していきますよ^^

スポンサーリンク

ブレイブ群青戦記【映画】の結末ネタバレ!原作あらすじは?

「ブレイブ群青戦記」は、戦国時代が舞台の物語で、現代からタイムスリップした高校生達が戦うストーリーです!

戦っていく中で生徒たちは、現代へ戻る方法を知ることになるのですが、それがとても難しい方法でした。

 

無事に帰ることが出来るのか?

全員が無事に戻ることができるのか?

気になりますよね><

 

原作を読んだ事がない人に、ここからは少しネタバレ!

滋賀県にある私立星徳高校は、スポーツ強豪校として名の知れた高校。

 

主人公は、弓道部2年の西野蒼【新田真剣佑】です。

目立たなくて地味な性格ですが、歴史マニアな一面を持っていました。

 

星徳高校の生徒たちは、毎日遅くまで部活に励んでいます。

11月のある夕方、突然辺りが暗くなり、生温かい赤い雨が降り出しました。

 

一面が霧に包まれ、周辺に戦国時代の足軽と思われる男たちと、大きな城が現れます。

なんと、学校ごと戦国時代にタイムスリップしてしまったのです!

 

生徒たちは状況が分からないまま、たくさんの教師や生徒が斬られる光景を目にします・・。

それを見ていた西野蒼はすぐに状況を把握し、次第に生徒たちをまとめる役へと成長していきました。

 

後に判明したのは、学校がタイムスリップした場所は、織田信長の領地であるということ。

交渉の材料として人質になった生徒を助けるために、城まで乗り込んだり、領地をもらうために武功を上げようと生徒たちは戦いを挑みました。

 

戦いを重ねるごとに、仲間たちが次々と犠牲になります・・。

さらに、歴史上にはない戦いが起きたことで、松平元康(後の徳川家康)が命を落としてしまうアクシデントが起こってしまいました。

 

実は、これにはある一人の生徒が関係していたのです。

その人物は、不破瑠偉【渡邉圭祐】

 

不破は以前に既にタイムスリップしていた経験があり、今回のタイムスリップで歴史の操作を目論んでいたのです。

西野は不破を追い詰め、現代へ戻る方法を聞き出しました。

 

現代へ戻る方法は、ただ1つ。

それは「不破が狂わせた歴史を修正する」というものでした。

 

現代に戻ると言う目的を果たそうと、西野を筆頭に生徒たちは大きな戦いに挑むことを決意!

修正するべき歴史は、この二つ。

  1. 徳川家康が天下泰平を前に亡くなったこと。
  2. 明智光秀が本能寺の変を実行しなかったこと。

 

西野の話を聞いた織田家の家臣は、本来の歴史では明智光秀が謀反を起こし、信長の命を奪うということを知りました。

ところが、既に不破によって操られていた光秀は、信長を薬漬けにし、自らが天下を取ろうと企んでいたのです><

 

そこで、織田の家臣は西野ら生徒を引き連れて、光秀を討つことに成功しました。

光秀の首を取り、信長も無事に正気に戻ることができたのですが、ここで1つ問題が起きます。

 

それは、信長が正気に戻った事で本能寺の変がなくなってしまったこと。

生徒たちは、現代に帰るため、秘密裏に新たな本能寺の変を計画します。

 

苦しい戦いを経て、見事に本能寺の変は成功!

歴史どおりに、信長は命を落としました。

 

これにより、一面は霧に包まれ、生徒たちは現代へと戻ることができたのです。

ですが、ここで1つ大きな問題が発生!

 

それは、戦国時代にある生徒が残ってしまったのです!

その人物はいったい誰なのでしょうか?

ブレイブ群青戦記【映画】の結末ネタバレ!戦国時代に残ったのは誰?

西野蒼【新田真剣佑】

戦国時代に残った生徒の一人目は、西野蒼です。

彼は戦国時代に残り、徳川家康の後を継ぐという覚悟をすでに持っていました。

 

吉元萬次郎【濱田龍臣】

吉元は、科学部に所属する生徒です。

ですが、吉元は自分の意思とは関係なく戦国時代に残されてしまいました。

国際科学オリンピックで金メダルを獲るほどの頭脳の持ち主です。

戦いの最中も、科学の力を生かして救出作戦に加わっていました。

その力を見越して、戦国時代に残されたと予想されます。

 

菱沼銘

漫画研究部の2年生。

菱沼も吉元と同じく、自分の意思とは関係なく戦国時代に残されます。

彼は戦いの最中、戦の様子を絵に描き続けていました。

菱沼が残された理由は、恐らく屏風絵に絵を描くためだと考えられます。

⇒【ブレイブ群青戦記】原作が打ち切りってマジ?理由や再開の可能性は?

【ブレイブ群青戦記】原作が打ち切りってマジ?理由や再開の可能性は?ヤングジャンプの大ヒット漫画「群青戦記」が、完結ではなく打ち切りで連載終了したって知っていましたか? 私は最終回を迎えたとばかり思...
スポンサードリンク

ブレイブ群青戦記【映画】の結末ネタバレ!西野蒼の最後はどうなるの?

戦国時代に残った主人公・西野。

最後はどうなったのか気になりますよね。

 

松平元康(後の徳川家康)は、西野達と戦いをしていくうちに、心を通わせるようになっていました。

そして、松平は息を引き取るとき、西野に「お主が徳川家康となれ」と言い残していたのです。

 

不破が変えてしまった歴史のひとつに「徳川家康が天下泰平を前に亡くなってしまったこと」があったのを覚えているでしょうか?

そうなんです、西野が徳川家康になることで、変わってしまった歴史を元に戻そうと計画したのです。

 

とは言え、そんな簡単に徳川の代わりになれるわけがない!と、思いませんか?^^;

ですが、西野は戦国の世界で心身共に成長し、次第に周りも彼の実力を認め始めていました。

 

そして、西野は徳川家の血を受け継ぐ女性と夫婦になり、無事に徳川家を世襲する事ができたのです。

西野は、現代に戻ることも諦めたわけではなかったのですが、自分がこの時代にきたのはこのためだと覚悟を決めていたんですね。

物語の最後には、徳川家康の息子・秀忠と共に、石田三成軍を討つべく「関ケ原の戦い」へと挑む場面で結末を迎えています。

 

西野は自分の意思で戦国時代に残る事を決意したものの、他の二人は少し気の毒にも思えてしまいますね^^;

とは言え、使命を受けて残ったということは、戦国時代に名を残す人物となる可能性もありそうです^^

 

今回は、原作をネタバレしながら結末を見てきました。

映画では原作通りに3人が戦国時代に残るのか?

それとも、オリジナルストーリーとして全員が無事に帰ることになるのか?

注目しながら見ていきたいですね^^

⇒ブレイブ群青戦記【アニメ】はいつから?放送が始まる時期を予測!

ブレイブ群青戦記【アニメ】はいつから?放送が始まる時期を予測!ブレイブ群青戦記が実写化されますが、アニメを見たいという人も多いのではないでしょうか^^ 原作漫画が連載中から、アニメ化の声が多か...
スポンサーリンク