映画

キャラクター【映画】の漫画34は実在するの?発売予定をチェック!

映画キャラクターの公開が6月に決定しました!

予告動画も解禁され、今からとても楽しみです^^

今回は、映画に登場する漫画「34」の発売予定を見ていきましょう!

スポンサーリンク

キャラクター【映画】の漫画34は実在するの?

映画キャラクターは、売れない漫画家が主人公として登場します。

主人公・山城圭吾【菅田将暉】は、お人好しな性格のため、漫画の中で悪役を描く事ができませんでした。

ある日、圭吾は偶然殺人犯の犯行現場に遭遇します。

圭吾は警察に真実を話さず、その犯人をモデルにした漫画「34」を描き始めました。

そして、その漫画は異例の大ヒットとなります。

 

ここで気になったのが、漫画「34」は本当にあるのかという事。

映画のストーリーもとても面白そうなのですが、漫画好きとしてはぜひ「34」を読んでみたいと思いました^^

しかし残念ながら、現在「34」は実際には存在していません・・。

というのも、この映画のストーリーには原作がなく、すべてオリジナルストーリーなんですね。

 

しかも、長崎尚志さんが10年もの歳月をかけて完成させた作品です。

ですから、映画に登場する「34」も映画の中の完全オリジナルなんですね!

とは言え漫画好きの私としては、ぜひ本物の「34」も読んでみたい♪

という事で、今後「34」が発売される可能性について、見ていきたいと思います!

キャラクター【映画】の漫画34は実在するの?モデルになった漫画は?

漫画「34」は実在していないことが分かりました。

では、モデルになった漫画はあるのか見ていきましょう^^

映画の構想のもとになったアイデアについて、こんなコメントがありました。

もしも売れない漫画家が犯人の顔を見てしまい、その顔を”キャラクター”化して漫画を描いて売れてしまったとしたら、というアイデアを軸に構想された本作。

引用:スクリーンオンライン

このアイデアを元に「34」が作られたということは、「34」は完全オリジナルの漫画であり、モデルはないと考えられます。

そうなると、ますます読んでみたくなりますね~!

さらに詳しく、今後の発売の可能性を調べてみました^^

⇒キャラクター【映画】年齢制限はある?何歳から鑑賞できる?

キャラクター【映画】年齢制限はある?何歳から鑑賞できる?映画キャラクターが6月に公開されます! 予告動画も解禁され、序章から鳥肌がたつほど恐ろしいシーンでした>< となると、気にな...

キャラクター【映画】の漫画34は実在するの?発売の可能性や予定日をチェック!

最新の情報を見ていくと、映画の公開に合わせて「キャラクター漫画版」と「キャラクター小説版」が発売される事が分かりました^^

しかも、映画・小説・漫画とすべての結末がまったくの別物なんだそう。

映画のために書かれた20稿のシナリオから、違ったストーリーが選ばれた事がわかっています。

この事から私は、漫画「34」が発売される可能性は高いと考えました♪

 

漫画の発売時期は、映画の公開と同時か映画の公開終了後のどちらかになりそうですね^^

先ほども紹介しましたが、映画・小説・漫画はすべての結末が異なっています。

漫画「34」の結末も、映画とは違う可能性が高いのではないでしょうか?^^

こちらは、新しい情報が分かり次第追記していきますね!

⇒キャラクター【漫画】ネタバレ!結末やあらすじは映画と違うの?

キャラクター【漫画】ネタバレ!結末やあらすじは映画と違うの?映画キャラクターが2021年6月に公開されます^^ 初めて見るFukaseさんの演技も楽しみですね! 今回は、映画の原作を紹...
スポンサードリンク

キャラクター【映画】の漫画34は実在するの?あらすじやキャストは?

ここまで、映画に登場する漫画「34」について紹介してきました^^

最後に映画のあらすじとキャストを見ていきましょう!

 

主人公の山城圭吾【菅田将暉】は、漫画家になることを夢見ています。

とても画力が高いと評判なのですが、性格がお人好し過ぎるために悪役キャラクターを描く事ができませんでした。

そのため、長いことアシスタントとしてくすぶっていたのです。

そんなある日、圭吾は先生の依頼で、幸せな家庭のスケッチをする事になりました。

圭吾はモデルとなる家庭を探しに住宅街へやってきます。

 

すると、一軒気になる家庭を発見。

圭吾は、そのお宅へと入っていきました。

すると真っ暗な部屋の中には、おびただしい量の血が流れています。

よく見ると、その家に住む家族4人が全員亡くなっていました。

そこに一人の怪しい男が立っています。

 

圭吾は、事件の第一発見者として警察で取調べを受ける事になりました。

しかし、圭吾は犯人の顔は見ていないと証言したのです。

警察を後にした圭吾は、自分が事件現場で見た犯人をモデルにした漫画を描きます。

その漫画は、異例の大ヒットとなりました。

そんな中、事件の犯人が圭吾の前に現れます。

男は「両角」と、自分を名乗りました。

そして圭吾に向かって「先生の描いたものもリアルに再現した」と言うのです。

公開されているあらすじは、ここまで!

次に登場するキャストを見ていきましょう^^

山城圭吾【菅田将暉】

漫画家を夢見る青年。

お人好しのため悪役を描くことができずに、長年アシスタントとしてくすぶっていた。

しかし、ある日事件に遭遇して犯人の姿を目撃する。

その犯人をモデルに描いたサスペンス漫画「34(さんじゅうし)」が大ヒットしたことで運命が狂っていくことになる。

両角【Fukase】

山城が目撃した事件の犯人。

山城が書いたサスペンス漫画「34」に登場する犯人「ダガー」のモデルとなった人物。

川瀬夏美【高畑充希】

山城圭吾の恋人。

真壁孝太【中村獅童】

神奈川県警察本部捜査第一課警部補で、清田の上司である人物。

清田俊介【小栗旬】

神奈川県警察本部捜査第一課巡査部長。

両角の起こした事件と山城の描いた漫画「34」の共通点に誰より早く気づき、真相を追う。

 

映画公開前に発売される漫画版・小説版は、映画のラストシーンの解決本にもなっているんだそう。

どちらも映画前にチェックしてから、見に行きたいと思っています^^

スポンサーリンク