映画

キャラクター【映画】年齢制限はある?何歳から鑑賞できる?

映画キャラクターが6月に公開されます!

予告動画も解禁され、序章から鳥肌がたつほど恐ろしいシーンでした><

となると、気になるのが映画鑑賞の年齢制限はあるのかという事。

今回は映画の年齢制限や内容をチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

キャラクター【映画】年齢制限はある?内容をチェック!

映画キャラクターでは、美しき異常者として殺人犯が登場します。

予告動画を見たところ、一家4人が襲われた場面も見られました。

まずは、映画の内容を見ていきましょう!

 

主人公は漫画家を夢見いている青年、山城圭吾【菅田将暉】です。

とても画力が高いと評判の山城ですが、性格がお人好し過ぎるために悪役キャラクターを描く事ができませんでした。

そのため、長いことアシスタントとしてくすぶっていたのです。

そんなある日、圭吾は先生の依頼で、幸せな家庭のスケッチをする事になりました。

圭吾はモデルとなる家庭を探しに住宅街へやってきます。

 

すると、一軒気になる家庭を発見。

圭吾は、そのお宅へと入っていきました。

すると真っ暗な部屋の中には、おびただしい量の血が流れています。

よく見ると、その家に住む家族4人が全員亡くなっていました。

そこに一人の怪しい男が立っています。

 

圭吾は、事件の第一発見者として警察で取調べを受ける事になりました。

しかし、圭吾は犯人の顔は見ていないと証言したのです。

警察を後にした圭吾は、自分が事件現場で見た犯人をモデルにした漫画を描きます。

その漫画は、異例の大ヒットとなりました。

そんな中、事件の犯人が圭吾の前に現れます。

男は「両角」と、自分を名乗りました。

そして圭吾に向かって「先生の描いたものもリアルに再現した」と言うのです。

 

公開されているあらすじは、ここまで。

予告動画として公開されている物語もここまででした。

冒頭の一家4人が襲われる場面では、圭吾が歩く廊下に大量の血液が描かれています。

本編でも、かなりリアルな事件現場や犯行のシーンが登場するかもしれません><

早速、映画の年齢制限について公式サイトを参考に見ていきましょう!

キャラクター【映画】年齢制限はある?何歳から鑑賞できるの?

映画キャラクターの公式サイトには、PG12と表記されています。

これは小学生以下の子供が視聴する際、保護者の助言・指導が必要なことを意味します。

鑑賞する際には、なるべく保護者同伴をオススメする作品でもあるんですね。

という事は、映画キャラクターは保護者同伴であれば小学生も視聴できると言う事になります。

私はR15(15歳未満の入場・鑑賞が禁止)を予想していたので、ちょっと意外に感じました。

 

最近では、劇場版「鬼滅の刃」無限列車編がPG12として話題になりましたね。

他にも、銀魂THE FINALや、ブレイブ-群青戦記-などがPG12指定として公開されます。

ただ、鬼滅の刃や銀魂と違ってキャラクターはアニメではありません。

実際の人間が血を流して亡くなる場面や、人が人を襲うシーンを小学生が視聴するのは少し過激なように思えます。

ですが、PG12であるという事は、予告動画以上に過激な場面がない可能性も考えられますね。

私はあまり怖すぎるのは苦手なので、漫画版キャラクターで予習をしてから映画を見に行こうと思っていますよ^^

 

映画で主要人物を演じるFukaseさんは、今回が俳優デビューとなります。

なんと、撮影の2年前にはFukaseさんへのオファーがあったんだそう!

Fukaseさんは当初、役を引き受けるか悩んだそうですが「実生活ではできない事を擬似経験をしてみたい」という思いで快諾^^

さらに、1年間演技のワークショップに通うなどの役作りをして撮影に挑んだと話していました。

Fukaseさんの演技にも注目していきたいですね!

⇒キャラクター【映画】漫画の発売日はいつ?原作あらすじをチェック!

キャラクター【映画】漫画の発売日はいつ?原作あらすじをチェック!映画キャラクターが6月に公開されます! 予告動画も解禁され、序章から鳥肌がたつほど恐ろしいシーンでした>< 今回は映画の原作...
スポンサードリンク

キャラクター【映画】年齢制限はある?キャストは?

山城圭吾【菅田将暉】

漫画家を夢見る青年。

お人好しのため悪役を描くことができずに、長年アシスタントとしてくすぶっていた。

しかし、ある日事件に遭遇して犯人の姿を目撃する。

その犯人をモデルに描いたサスペンス漫画「34(さんじゅうし)」が大ヒットしたことで運命が狂っていくことになる。

両角【Fukase】

山城が目撃した事件の犯人。

山城が書いたサスペンス漫画「34」に登場する犯人「ダガー」のモデルとなった人物。

川瀬夏美【高畑充希】

山城圭吾の恋人。

真壁孝太【中村獅童】

神奈川県警察本部捜査第一課警部補で、清田の上司である人物。

清田俊介【小栗旬】

神奈川県警察本部捜査第一課巡査部長。

両角の起こした事件と山城の描いた漫画「34」の共通点に誰より早く気づき、真相を追う。

 

映画キャラクターはFukaseさんの俳優デビュー作とあって、すでに注目度は抜群です。

犯人役としてFukaseさんにたどり着いた理由は「新鮮で想像がつかず、アーティスティックな人物」だったから。

初めて見るFukaseさんの演技にも注目していますよ^^

⇒キャラクター【漫画】ネタバレ!結末やあらすじは映画と違うの?

キャラクター【漫画】ネタバレ!結末やあらすじは映画と違うの?映画キャラクターが2021年6月に公開されます^^ 初めて見るFukaseさんの演技も楽しみですね! 今回は、映画の原作を紹...
スポンサーリンク