バラエティ

夏目拓也の妻【嫁】が可愛い!子供や年収もチェック!【白Tシャツ】

一年365日白Tシャツをこよなく愛する夏目拓也さん。

好きがこうじて白Tシャツの専門店まで作ってしまったというからすごいですよね。

今回はそんな夏目拓也さんを紹介していきます^^

スポンサーリンク

夏目拓也の経歴とプロフィール

  • 名前:夏目拓也 (なつめたくや)
  • 生年月日:1984年
  • 年齢:35歳(2019年時点)
  • 出身地:神奈川県
  • 出身高校:神奈川県立厚木高等学校
  • 出身大学:慶応義塾大学
  • 職業:博報堂と『#FFFFFFT SENDAGAYA』(シロティ千駄ヶ谷)のオーナー

夏目拓也さんは2005年に慶應義塾大学を卒業して、博報堂に就職します。

2016年に妻と友人と3人で現在の白Tシャツ専門店をオープンしました。

今年で3年目を迎えるこのお店は毎週土曜日のみの営業にも関わらず、毎回行列ができるほどの盛況ぶり。

一週間に一度しか営業しない理由についてインタビューではこう話していました。

世界でもここでしかできない体験っていうのがコンセプトの核にある店なので、すごいカッコつけていうと、その体験の価値を突き詰めたかったっていうのがあります。“土曜の白T”じゃないですけど。

引用:BuzzFeed

今では上海、香港、台湾、シンガポール、マレーシアなどの海外からも出展のオファーが来ているんだそう。

ですが、店舗の拡大は今のところ考えていないようでそれについてはこんなふうに理由を話していました。

僕らのミッションは“一人でも多くの白Tラバーを増やす”ことなのですが、その手段は、必ずしも店舗拡大だけじゃない。

引用:BuzzFeed

夏目さんは白Tシャツ専門店を儲けるために作ったわけではないんですね。

ただただ、白Tシャツが好きで、白Tシャツの魅力を伝えるためにお店を開いているのが伝わりますよね。

それにお店に置いているTシャツは夏目さん自身が着て納得したものしか置いていないため、一点しかないものもあるんです。

気に入ればもちろん海外からも取り寄せるというこだわりぶり。

そのこだわりから、「さぞお高いTシャツを売っているのでは?」と想像していましたが、価格帯は2000円のものから置いているというから驚きました。

中には1枚1万円以上のTシャツもありますが、5000円以内のTシャツも豊富で決して敷居の高いお店ではないことが分かりますよ。

実は夏目さんの評判は芸能人の間でも有名で、ファッションにこだわる芸能人が夏目さんのお店にやってくることも多いんです。

他にも、高田純次さんやジャルジャルの福徳さん、品川庄治の品川さん、中村獅童さん、片桐仁さんも訪れています。

夏目拓也の妻【嫁】が可愛いけど子供は?

夏目さんはお店をオープンする時すでに結婚していて、実は奥様も白Tシャツ好きなんです。

テレビ番組でお店を取材した際に映っていた奥様ももちろん白Tシャツを着ていて、とてもかわいい女性でしたよ。

奥様の白Tシャツ好きについて、夏目さん自身がこう話していました。

妻ももちろん白T好きで、女性の視点で選んでくれます。二人で買い物行くと、ついつい白Tを探しちゃう。

引用:BuzzFeed

 

2016年にお店をオープンした時の写真ですね。

こちらに映っている女性が奥様で店長を務めています。

お名前は夏目華さん。

現在は髪の毛を明るく染めていて、白Tシャツに合わせるコーデがとても素敵でしたよ。

2018年5月には家族で宮古島に旅行に行った写真もあり、まだ1歳にならないお子さんと一緒に写っていました。

お店をオープンしてから家族が増えたのかもしれませんね。

大好きな白Tシャツに囲まれて、大切なお子様も生まれてとても幸せそうですね。

中村朱美の年収と夫の職業がヤバい?出身大学が意外な事が判明!今「働き方改革」が注目される中で一足お先に実現してる経営者、中村朱美さんを知っていますか? とってもかわいい見た目でも、人情深く、...
スポンサードリンク

夏目拓也の年収はいくら?

さて夏目さんの収入源はこの白Tシャツ専門店のみなのか?

気になりますよね。

というのも、このお店一週間に一度土曜日しか営業をしていないんです。

そんなスタイルで家族を養うほど稼げるのか気になるところですね。

一番可能性が高いものとして、平日は博報堂の社員として働いているのではないか?という予測です。

本人が「日曜日は必ず丸一日休む日と決めている」と話していることからも、平日は何かしら仕事をしていると予測できます。

博報堂といえば、大手企業で年収は1000万円と言われています。

そう考えると、平日はサラリーマンとして生活費を稼ぎ、土曜日は趣味&好きなものである白Tシャツのお店を開くといった生活リズムである可能性が高いのではないでしょうか。

 

肝心の白Tシャツ専門店の売上を調べてみました。

一日100枚から200枚のTシャツを販売しています。

一番安い2000円のTシャツを100枚販売したと仮定すると、売上は20万円。

20万円×4日間の営業として1ヶ月の売上が80万円になりますね。

これは最低売上での計算なので、恐らくこれ以上の売上が毎月あると思われます。

白Tシャツのみの販売で80万円の売上だとしたら大成功と言っていいのではないでしょうか。

独自の方法で、白Tシャツのみを販売するスタイルを貫く夏目拓也さん。

今後は店舗拡大の可能性もあるのでしょうか^^

これからの展開にも注目していきたいですね。

マツコの知らない世界【白Tシャツ】購入できる店や通販は?おすすめも!365日いつも白Tシャツを着て過ごす夏目拓也さん。 「白Tシャツを1枚で着ると、パジャマみたいになる…」 「白Tシャツだと、...
スポンサーリンク
ABOUT ME
mugibatake
小学生の子を持つ一児の母です^^ 産後、ドラマもニュースも見れず流行から遠ざかっていましたが一念発起! 応援したい人・気になる人やお店を調べて記事にしています。