映画

【ポケットモンスターココ】結末ネタバレ!ザルードとセレビィの関係も!

ポケットモンスターココが遂に公開されました^^

今回は色違いのセレビィが登場する事でも注目を集めていましたね!

さらに、新ポケモンとして登場したザルードも想像以上にカッコよかったですよ^^

今回は、ポケットモンスターココの結末をネタバレしていきます!

スポンサーリンク

【ポケットモンスターココ】結末ネタバレ!あらすじは?

  • 名前:ザルード
  • 分類:わるざるポケモン
  • タイプ:あく・くさ
  • 高さ:1.8m
  • 体重:70kg
  • 特性:リーフガード

今回、新しく登場するポケモンはザルード!

幻のポケモンです。

 

ジャングルにある神木を縄張りとして、群れを作って暮らしています。

ジャングルに住むポケモンの中で、一番強いと思っているザルード達。

 

他のポケモンが食べている木の実も奪い取るほど、強欲な一面がありました。

そのため、他のポケモン達からは恐れられる存在でした。

 

ある日、一人のザルードが人間の赤ちゃんを見つけます。

ザルードは、人間の赤ちゃんを見捨てる事ができませんでした。

 

それもそのはず、そのザルードは自分にも親がいないため一人で育ってきたのです。

「この子を自分と同じ目に合わせるわけにはいかない。」

そう思ったザルードは、この子供の親を見つけようと決意します。

 

とは言え、ザルードの群れに人間を連れて行くわけにはいきません・・。

考えたザルードは、赤ちゃんを連れて群れの長老のもとへ行きました。

 

そして、こう言います。

「俺は群れを離れて、この子供の親を見つける。」

 

長老には受け入れられたものの、他の仲間たちはいい顔をしませんでした。

しかし、ザルードは父ちゃんザルードとして人間の子「ココ」を育てる事にしたのです。

 

父ちゃんザルードは、ある日偶然見つけた建物に入りました。

そこは、恐らく昔研究所として使われていた場所のようです。

 

その研究所には、ひとつの写真がありました。

なんと赤ちゃんだった頃の「ココ」と、ココの両親の写真だったのです。

 

この時、父ちゃんザルードは恐らくココの両親がもう存在しない事を悟りました。

研究所にあったピンク色の布をココが嬉しそうに抱いていたのを見て、父ちゃんザルードはその布を自分に巻いて持って帰ります。

 

ココが成長し、ある時父ちゃんザルードとケンカになりました。

怒ったココはジャングルを飛び出して、人間の住む町に出てしまいます。

 

そこで、ココはサトシと出会いました。

サトシと過ごすうちに、ココは自分がザルードではなく人間である事に気付き始めます。

 

そして、父ちゃんザルードに「どうして自分が人間である事を教えてくれなかったのか?」と責め立てました。

父ちゃんザルードは、ココの両親の写真を見つけた建物へとココを連れて行きます。

 

そして、これまでの事をすべて話しました。

ココは自分の本当の両親を探しにサトシと町にある研究所へ向かいます。

 

その研究所にいた人物が、ゼッド博士。

ゼッド博士は、昔ココの両親と共に研究をしていた事を話し始めました。

 

そして、ココの両親は交通事故で他界している事をココに告げたのです。

その後、ココはジャングルの神木のもとへと戻りました。

 

そこへ突然大きな車両とロボットが森の木々を倒しながらやってきます。

車両に乗っていた人物は、ゼッド博士と研究所のメンバー。

 

ゼッド博士は、こっそりココの肩に発信機をつけていたのです。

ゼッド博士の目的は、治癒のパワーを持つ神木のエネルギーでした。

 

このエネルギーを使って多くの人を救いたいと思っていたのです。

ここまで聞くとゼッド博士はとても善良な人物に思えますよね?

 

でも、違ったんです。

ゼッド博士がココの両親と研究を進めていた10年前の事でした。

 

ココの両親は、神木には生物を治癒させるエネルギーがある事を発見します。

しかし、その神木にはザルード達が住んでいることも同時に知ります。

 

「ポケモンの住処である以上、そこを壊すわけにはいかない。」

そう考えたココの両親は、いったん研究をストップしてポケモンとの共存の道を考える事にしました。

 

しかし、その決断に反対したのがゼッド博士です。

「ポケモンごときに、世紀の発見を諦めるわけにはいかない。」

 

そう思ったゼッド博士は、ココの両親を説得するために追い詰めます。

ゼッド博士から逃げようとしたココの両親は追い詰められた末に、ジャングルの中で亡くなってしまいました・・。

 

その時、両親と一緒にいた赤ちゃんのココは、両親がココを川に流した事で一命を取り留めたのです。

ココが目の前に現れたことで、これまで見つける事ができなかった神木の場所を突き止めたゼッド博士。

 

ゼッド博士は、ザルードの命を脅かしてでも神木のパワーを得ようとします。

ザルード達は必死に戦いますが、苦戦・・。

 

それを見た父ちゃんザルードは、ジャングルに住む他のポケモン達に力を貸して欲しいと頭を下げました。

これまでジャングルを独占していたザルードの頼みに、始めは拒否していたポケモン達。

 

でも父ちゃんザルードは、今までにココから聞いたポケモン達の話をします。

ポケモン達はココへの信頼から、父ちゃんザルードの頼みを受け入れる事を決意!

 

ジャングルのあらゆるポケモン達が力を合わせて、ゼッド博士と戦います。

もちろん、サトシとピカチュウも!

 

他のザルード達も、ピカチュウやポケモン達と力を合わせて必死にジャングルを守ります。

最後は、全員でゼッド博士を倒す事に成功しました!

 

ゼッド博士の本当の目的を知らなかった研究所のメンバーはポケモン達に謝り、何年かかっても荒らした森を治すと約束します。

ですが、ここでザルードの能力を発揮^^

 

ザルードの体に巻きついたツルは、ちぎると土の栄養となり植物を育てます。

他のポケモン達や研究所のメンバーと力を合わせて、破壊されたジャングルは一日でもとの姿に戻りました。

 

父ちゃんザルードは、ザルードの群れのもとへ向かいます。

「これまで、ジャングルに住むポケモン達を攻撃し、ジャングルを独占してきた。そんな俺たちは人間と変わらない。」

そう言って、これからは他のポケモン達と力を合わせ、木の実を分け合い、支えあって生きていこうと決めたのです。

 

そう決めた瞬間、幻のポケモン・セレビィがザルード達の前に姿を現しました。

これまで何年も姿を現さなかったセレビィが出現したのは、ジャングルがこれから繁栄していく事を予言しているのかもしれません^^

 

その後、ココは父ちゃんザルードのもとを訪れます。

そして、「人間であり、ザルードである自分だからこそできる事がある。これからも人間とポケモンの架け橋になりたい。だから、旅に出る。」と伝えました。

 

そう言われることを予期していた父ちゃんザルードは、わざとココを突き放します。

「俺がココの父ちゃんになれるわけなかったんだ」と自分を責めていたザルードは、この時「もうとっくにココの父ちゃんだったんだな。」と気付きました。

最後は他のザルード達に頼んで、神木の水を花火のように空いっぱいに打ち上げてココの出発を見送りましたよ^^

【ポケットモンスターココ】結末ネタバレ!ザルードと色違いセレビィの関係は?

映画ポケットモンスターココでは、ザルードと同じく注目されていたのが色違いのセレビィでしたね!

通常、セレビィは黄緑色をしています。

 

しかし、映画ではなんと赤紫色のセレビィが登場するんですね^^

父ちゃんザルードが羽織っていた布に書かれていた番号は「251」。

 

これは、セレビィの図鑑番号と同じなんです。

映画公開前から、セレビィと父ちゃんザルードには繋がりがあると言われていました。

 

父ちゃんザルードには、ザルードの中でも一部のものしか持てない力があります。

その力はポケモン達と力を合わせ、ジャングルを繁栄させるために使うものだと考えられます。

 

今回ゼッド博士と戦い、その力を発揮した事がセレビィを登場させたのではないでしょうか。

セレビィも父ちゃんザルードも、ジャングルの守り神として存在しているのかもしれませんね^^

スポンサードリンク

【ポケットモンスターココ】結末ネタバレ!感想は?

これまでいくつもポケットモンスターの映画を見てきましたが、今回は今までよりも親世代に向けて作られたように感じましたね^^

「子供と一緒に見に行ったけど自分が泣いてしまった・・」という親御さんもいるのではないでしょうか^^;?

 

サトシやピカチュウの目線で物語が展開するのかと思いきや、父ちゃんザルードとココの目線で描かれていたのも今までになかったように思います。

そして、一番驚いたのは人の命が亡くなる場面があったこと><

 

ゼッド博士が直接手をくだしたわけではないものの、彼がきっかけでココの両親が命を落としてしまったのはショックでしたね・・。

これまでのポケモン映画の中で、断トツの悪役だと思います^^;

 

ココがサトシと出会った町中でのシーンには、ゴリランダー・インテレオン・エースバーンも登場していましたね!

まだ映画を見ていない人は、ぜひ注目してみてください♪

 

私としては、ザルードがジャングルを駆け抜けるシーンが一押しポイントです^^

ゲッコウガと同じくらいの身体能力があるのではないでしょうか?

 

あれだけの強さがありながら、巻きついたツルを使ってジャングルの植物を育てるギャップも良かったです!

強さを支配力ではなく優しさに変える事で、ジャングルで一番強いポケモンになれたのかなと思っていますよ^^

スポンサーリンク
ABOUT ME
mugibatake
小学生の子を持つ一児の母です^^ 産後、ドラマもニュースも見れず流行から遠ざかっていましたが一念発起! 応援したい人・気になる人やお店を調べて記事にしています。