映画

【コンフィデンスマンJP英雄編】は完結なの?4作目の可能性や内容は?

「コンフィデンスマンJP」英雄編の公開日が発表されました^^

ドラマから映画まで見ているファンとしては、公開されるのがとても待ち遠しいです♪

しかし、解禁されたティザービジュアルには、これが最後だと思うような一文がありました><

今回は、コンフィデンスマンJPの完結の可能性について見ていきます。

あわせて、4作目の内容についても予想していきましょう^^

スポンサーリンク

【コンフィデンスマンJP英雄編】は完結なの?

映画コンフィデンスマンJP英雄編の公開日が決定しましたね^^

ロマンス編・運勢編・プリンセス編に続く映画とあって、とても楽しみです♪

これまでのドラマや映画を見ていると、シリーズ化されているように思われます。

 

ですが、主要キャストさんが亡くなられた事もあり、今後も続くのか気になりますよね><

映画の本編予告を見てみると、最後の一文には「最後に騙すのは、仲間。」とありました。

そして、ティザービジュアルの裏面にはダー子の写真と「最後に騙すのは私。」と書いてあるんですね><

 

その姿から、コンフィデンスマンJPは英雄編で終わってしまうのではないか?といった声も挙がっています。

それを見て、私も少し心配になってしまいました・・^^;

コンフィデンスマンJPが完結する可能性について、予測を踏まえながら早速見ていきましょう!

【コンフィデンスマンJP英雄編】は完結なの?4作目の可能性や内容は?

口コミや公式などの情報を集めましたが、今のところコンフィデンスマンJPが完結するといった有力な情報は見つかりません。

ひとまずは、ひと安心ですね^^;

 

とは言え、映画の中でも重要な人物であるジェシーやスタアがいなくなってしまった事もあり、今後はどうやって続いていくのか気になります。

当初、英雄編ではジェシーやスタアの代役を探しているという情報がありました。

しかし代役を立てることなく、今回もジェシーとスタアが登場する可能性が高いと思われます。

では、もし英雄編の後に新しく映画が作られるとしたら、この二人はどうなるのでしょうか?

 

私の予想は、こちら^^

  • ジェシー、もしくはスタアの一番弟子が登場人物に加わる。
  • ジェシー、もしくはスタアの家族はみんなコンフィデンスマンをしている。その家族が新しい人物として登場する。

この二つが私の予想する新シリーズです♪

 

ジェシーとスタアに関係のある人物を新たに登場させる事で、回想シーンで二人が登場する可能性も出てきますよね!

実際、これまでにも、似たようなパターンのドラマがありました。

 

ドラマ「緊急取調室」シリーズに出演していた大杉漣が亡くなり、2021年にシーズン4が放送開始。

そこでは大杉さんの代役は登場せず、大杉さん演じる善さんの息子として、工藤阿須加さんが新しく加わったんですね^^

大杉さん演じる善さんの映像は流れなかったものの、台詞には何度か善さんが登場していました。

この事から、ジェシーとスタアはそのまま存在し続け、新しいキャストが登場すると予想していますよ^^

⇒【コンフィデンスマンJP】竹内結子の役はどうなるの?キャストをチェック!

【コンフィデンスマンJP】竹内結子の役はどうなるの?キャストをチェック!2022年1月に「コンフィデンスマンJP」第三弾の公開が決定しました♪ ドラマから映画まで見ているファンとしては、今からとても楽し...
スポンサードリンク

【コンフィデンスマンJP英雄編】は完結なの?あらすじやキャストは?

コンフィデンスマンJPの、あらすじや詳しい情報はまだ発表されていません><

公式サイトを見ると、今回はマルタ島が舞台となっているようです^^

今回の舞台は地中海に浮かぶ世界遺産の島“マルタ島”。
コンフィデンスマンたちがヨーロッパに進出するようです。
中世ヨーロッパ、聖ヨハネ騎士団の本拠地となったことでも知られるマルタ島・ヴァレッタ。
騎士となったダー子たちが、時空を超えた“コンゲーム”を繰り広げる!?
毎回豪華なゲスト出演、今作ではいったい誰なのか!? “英雄”とはいったい何なのか!?
今後の続報にもご期待ください!

引用:映画コンフィデンスマンJP公式サイト

 

そして、現在発表されているキャストさんがこちらです^^

長澤まさみ

天才的な頭脳と抜群の集中力を持つ女性コンフィデンスマン。

通称「ダー子」

どんな専門知識も短期間でマスターし、様々な役柄の人物に簡単になりきる事が出来る。

過去の経歴や、本名は一切不明。

東出昌大

通称「ボクちゃん」

ダー子とリチャードと一緒に行動する詐欺師。

いつもダー子やリチャードに振り回されていて、お人好しで小心者でもある。

ダー子と同じく、過去の経歴や本名は不明。

小日向文世

通称「リチャード」

ダー子とボクちゃんと一緒に行動する詐欺師。

変装するのが得意で、様々な役柄で潜入する。

過去の経歴は不明。

小手伸也

五十嵐役。

元々は、だれ彼かまわずに騙す正真正銘の悪徳詐欺師。

しかし、ダー子に出会い、心酔した事をきっかけに改心した経歴を持つ。

詐欺師としては腕利きの人物。

 

今回は、コンフィデンスマンJPの完結の可能性について見てきました^^

私はドラマから、ずっと見続けている作品とあって、これからもぜひ続けて欲しいと思っています。

映画だけでなく、「コンフィデンスマンJP2」として、またドラマでも見られると嬉しいな~と期待していますよ^^

 

今後も新しい情報が分かり次第、追記していきます^^

⇒【コンフィデンスマンJP英雄編】ロケ地や撮影場所はどこ?キャストも!

【コンフィデンスマンJP英雄編】ロケ地や撮影場所はどこ?キャストも!「コンフィデンスマンJP」第三弾の公開が決定しました♪ ドラマから映画まで見ているファンとしては、公開されるのが待ち遠しいです^^...
スポンサーリンク